八王子で植木屋をしております。 ほかに、お庭お手入れ 和風庭園 洋風庭園・造園 高木伐採 エクステリアなども鋭意行っております。 伝統と信用の「港屋園芸」です。

          
植木 お庭お手入れ 和風庭園 洋風庭園、造園 高木伐採 エクステリア 承ります。
住 所:〒193-0846 東京都八王子市南浅川町3070
電 話:042-663-4029
FAX:042-664-7932 
 お問い合わせ 
トップページ 植木販売 売れ筋商品 お庭お手入れ 高木伐採 工作物製作 会社案内
HOME 庭園樹木類販売 新商品特売 造園お庭造り 剪定伐根撤去 エクステリア 店舗所在地
 HOME > 会社案内 (店舗所在地)

会 社 案 内  


     

     今年2019年(令和元年)は、
        
             
         いのししどしだ!


 この1年間は、

  わたくし(港屋園芸)は、

イノシシ らしく走りまくりますョョョ~!!!



 2017(平成29)年04月02日(日)日中11:0

0時点の京王線「高尾山口駅」駅舎と付近の様子です。 
 
ここから「港屋園芸」へは、
およそ「2km」

です
。 歩行の場合、20号線(甲州街道)相模湖・

甲府方面へ行って、歩道は進行方向右側を進みますと、

途中
「高速・圏央道・高尾山IC」を突き抜け

て、直ぐに当店は同じ右に見えます。 周囲の高尾山か

ら連なる大自然を眺めながら、ごユックリとお越しくだ

さいませ!    

    
 

 
いつでもどこでも頑張るぞ~!!!
      
   

 店 主 ご 挨 拶 ⇩


 
 謹言  国際的一大観光地、ここ東京・


八王子市・修験道・霊山
高尾山の麓


で、
創業来62年と言う長き


年月に亘りまして、植物を愛されています



お客様とともに
総合植木屋


(港屋園芸)
としてお仕事させていた


だいております。



真にありがとうございます。



 どうぞ、「お見積書」や


「園芸相談」は
無料ですから、


お気兼ねなくご活用ください。




今後とも、「丈夫で育てやすい木々のご提供


」とお客様に喜んでいただけますように


」と、心がけて仕事に邁進して参ります


よろしく
願い申し上げます。
  
                                      
           謹 言
   港 屋 園 芸  店 主  丹 敬子



 当店店主は、三葉ツツジ』のいろいろな各品種が大好き

で、若木から古木までお客様のご要望にシッカリとお応えいた

します。 
                     
      



1957(昭和32)年に設置以来、

62年風雪に耐えて来ました。


  取り換え前

看板です 
 

  
 この写真左側の道路は、公道で「国道20号

線・甲州街道」です。
 
 向こうへの行き先は下り車線で、相模湖・

上野原・大月・勝沼・甲府・諏訪・飯田・名

古屋、方面です。


  ⇑ (写真)

 
新緑が綺麗で、眩しい! ・・・


 黄金マサキ、イヌマキ、白樺(ジャクモン

ティ)、ハナ ミズキ(白)、ヤマボウシ、

ソヨゴ、ジューンベリー、黒竹(3本立)、

ダンコウバイ、 etc・・・


 




  
⇑ この縦看板書きは、筆頭職人
 
の「吉川」さんにお願いして製作いたしま


した
。 この縦看板は、国道20号線(

甲州街道)へまともに向いています。

また、右側駐車場からも同じものが見えます

。そして、看板左側(⇐)方向は」は、店内

への入口が2ヵ所開いています。


 筆頭庭職人

  (吉川さん)
は、「造園eTc」をお願いし


ています
庭職人15名ほどの中で

トップ
に位置し、庭木のお手入

」では、
ダントツの腕前です。 
 
人様は色々と隠れた才能があるも

ですね
! ・・・

  錦繡の10月、爽涼の10月、
  
 秋冷の10月、紅葉の10月、etc の

   10月を迎えました。・・・


   
季節の変動が嬉しい!!!


              読書三昧!

読書三昧も、秋の夜中にはイイものですね!!


  我が庭園樹木類・花木類は、頗る元気です。・・・

 皆様! 清秋の10月を迎えましたが、店内の樹木達
 
 も嬉しい時節ですョ!・・・ ご自由にごユックリ
 
とお気軽に各所店内を回って見てくださいませ!

             

           


   一 口 メ モ 
 港屋園芸の『港屋』の由来について・・・
      

  港は船舶の出入りする所で、

人や物が集まる所でもあります。

 ゆえに 、「植木屋」としての

商売繁盛を願って、八王子市の山

の中ですが、敢えてインパクトの

あります
を冠しました。

     
 ・・・
 
初代・創業者

 父・故

浅川 彦次郎
 
 
 の話
港屋園芸の由来

     
[
「タチアオイ」(立葵)=多年草

。薬草として 使用されますね。・・・

 トルコ原産種と東ヨーロッパ原産種との雑

種。


・・・ 2019年(令和元年)06月04(火)撮影

                

  お遊び   ⇐ このイラストは、家の愛猫

 あたち あたちの雰囲気にソックリです。
                      
当店の「猫5匹」の“癒しページ”へ  
                           ◎ →  →  →   愛猫


 港屋園芸、リンク集
  
       2019年(R元年)は、
    猪年(いのししどし)

 
カフェミルティーユ 様 ホームページ  日夜研鑽した手作りのコーヒー・ケーキ・軽食が味わい深く美味しい!
ビビカ 様 ホームページ  自転車カゴカバー〔ビビカ〕シンプルで機能的、雨避カバー装着。=特許
つくるん 様 ホームページ  ホームページビルダー、家庭教師[つくるん]教室で、自分で出来ます。
東京・八王子市・K様 ホームページ  奥様は、猫ちゃん大好きで、猫ちゃん仲間大勢で活動しています。
このページの上へ


   〒193-0846 東京都八王子市南浅川町 3070
   「港屋園芸」は、圏央道・「高尾山IC」出入口から、国道20号線(甲州街道)相模湖・甲府方面へ400m先の処 沿道右側にあります。
20号線、「うかい竹亭」様への入り口 向かい側でもあります。
       
 
Copyright MINATOYAENGEI All Rights Reserved.